芸術学部

特別展「オルゴールシアター 松本かつぢ“ふしぎの国のアリス”」

  • 山上芸術学部 
  • 2020年3月20日(金) ~ 2020年5月8日(金) ※3月の期間中は無休、4月以降は休館日未定

  • 女性
  • ファミリー
  • 大人
  • 子供

松本かつぢアリスシアターイメージ(小)20120.01

本展では、昭和を代表する神戸市生まれの挿絵画家の一人、松本かつぢが描いた絵本『ふしぎの国のアリス』

(初版:1962年、発行:講談社、復刻:2017年、発行:ニジノ絵本屋)のイラストをスクリーンに投影し、

アンティーク・オルゴールなどの生演奏とスタッフによる朗読と共に上演します。

松本かつぢが描く、ふんわりとした優しい色合いのアリスの世界を視覚だけでなく聴覚も使って

鑑賞することができます。

 

開催時間

10:30~16:30の間、毎時30分頃から上演

(各回約15分間)

開催場所

六甲オルゴールミュージアム

料金

入館料のみで参加可

※入館料 大人(中学生以上):1050円、小人(4歳~小学生):530円

事前申し込み

不要

主催者・問い合わせ先

六甲オルゴールミュージアム

TEL:078-891-1284

URL https://www.rokkosan.com/museum/

当ホームページは、郷土振興調査会の協力を得て制作しております。
※郷土振興調査会とは、兵庫県、神戸市 神戸商工会議所、神戸新聞社で構成し、ふるさと兵庫の繁栄と発展に寄与することを目的として、提言、調査、その他の活動を行う団体です。